本文へジャンプ
北海道芦別市 
ホームご意見・ご要望よくある質問サイトマップ
文字の大きさ
縮小標準拡大
暮らしと環境保健・医療・福祉・介護教育・文化・スポーツ産業観光まちづくりの情報
現在位置:ホームの中の保健・医療・福祉・介護の中の医療助成からひとり親家庭等の方
保健・医療・福祉・介護-

ひとり親家庭等の方

ひとり親家庭等の方

ひとり親家庭等の医療費の給付

 ひとり親家庭等の児童及び養育している方に対して、病院等で保険診療にかかった医療費の自己負担分についてその一部又は全部を助成します。
 ただし、被保険者証(組合員証)の保険者から支給される高額療養費等は除きます。


対象者 ・18歳年度末までの子を扶養又は監護している配偶者のいない母又は父
・20歳月末までの子を扶養している配偶者のいない母又は父
・20歳月末までの者で上記の母又は父に扶養、又は監護されている方及び両親の死亡、行方不明等により他の家庭で扶養されている方

医療費の
自己負担
・中学生(満15歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者)の方は、自己負担なし。
・高校生以上で市民税非課税世帯の方は、初診時一部負担金(母又は父は入院及び指定訪問看護のみ該当)
・高校生以上で市民税課税世帯の方は、医療費の1割。(母又は父は入院のみ該当)
※平成28年8月診療分から
申請に必要なもの ・印鑑
・被保険者証(組合員証)
・所得・課税証明書(転入者等)
戸籍謄本が必要になる場合がありますのでお問い合わせください。
所得制限 生計維持者等の所得制限があります。
受給者証 該当者に「受給者証」を交付しますので被保険者証(組合員証)、国の公費医療受給者証(該当者のみ)と一緒に医療機関に提示してください。
医療費の
申請
道外医療機関を受診した場合等で受給者証が使えなかった場合は、払戻しをします。
・領収書
・印鑑
・通帳
・受給者証
・被保険者証(組合員証)
をお持ちになり、窓口までお越しください。


 学校等でのけが等により医療機関で受給者証を使用し、後から日本スポーツ振興センターからの給付を受けた場合は、市が助成した医療費を返還していただきます。


関連情報

 
  母子福祉

PDFをご覧いただくには ADOBE READER が必要です。お持ちでない方は右のバナーよりダウンロードしてください。ADOBE READER ダウンロード
このページを印刷する
お問い合わせ
健康推進課医療助成係
電話 0124-22-2111
FAX 0124-22-9696
iryou@city.ashibetsu.hokkaido.jp
ホームリンク集セキュリティポリシーよくある質問ご意見・ご要望サイトマップ前のページへ戻るページの先頭へ

  北海道芦別市
  このサイトに関するお問い合わせはこちらまで。
〒075-8711 北海道芦別市北1条東1丁目3番地 開庁時間 8:30~17:15(土曜、日曜、祝日を除く)
芦別市役所企画政策課秘書係
電話 0124-22-2111 FAX 0124-22-9696 E-mail kouhou@city.ashibetsu.hokkaido.jp
Copyright (C) Ashibetsu City 2009 All Rights Reserved.