HOME記事海外渡航用の新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

海外渡航用の新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

海外への渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

対象者

芦別市から発行された接種券を利用して新型コロナウイルス感染症予防接種を受けた方で、海外渡航により証明書の提示が必要となる方。

(当面の間、海外渡航を予定されている方のみを対象とします)

必要書類

旅券(※有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません)

接種済証(医療従事者等の場合は接種記録書)

 

※この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するものです。それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」(または「接種記録書」)をご利用ください。

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2021年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
PC表示