HOME記事指定管理施設における新型コロナウイルス感染者の発生について

指定管理施設における新型コロナウイルス感染者の発生について

 2月12日(土)、指定管理施設である道の駅スタープラザ芦別を運営する一般社団法人芦別観光協会より、レストラン従業員1名の新型コロナウイルス感染者の発生について報告を受けました(詳細は下記文書のとおり)。

 当該従業員は、2月6日(日)以降、出勤を行わず外出自粛しており、当該施設内の従業員に接触者はおりません。

 なお、滝川保健所よりレストランの営業に関しては問題がないとの指導をいただいておりますので、2月14日(月)現在、全館通常通り運営をしております。

 

 感染された方には心からのお見舞いを申し上げますとともに、1日も早い回復をお祈り申し上げます。

 市民及び事業所の皆様におかれましては、不安な思いをされていると存じますが、冷静な対応をお願いいたしますとともに、感染の可能性は誰にでもあり得ることからも、誹謗や中傷、差別などの言動は絶対に避け、思いやりを持った行動をとっていただくようお願いいたします。

芦別観光協会文書.jpg

 

 

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
PC表示