HOMEくらし芦別市の自然環境地球温暖化芦別市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の取組実績について

芦別市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の取組実績について

 芦別市では、地球温暖化対策の推進に関する法律第20条の3第1項の規定に基づき、平成22年11月に第1期、平成27年7月に第2期、令和2年8月に第3期となる「芦別市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定し取り組みを進めています。

 本計画では、令和元年度の二酸化炭素排出量「7,899,098キログラム-CO2」を基準として、年1パーセント以上、令和6年度までの5年間で5パーセント以上を削減目標と設定し、取り組んでおります。 

 令和2年度については、二酸化炭素排出量が7,890,192キログラム-CO2となり基準年と比較した結果、0.1パーセントの減少にとどまり、削減目標である年1パーセントを達成することができませんでした。しかしながら、本計画に基づいた二酸化炭素排出量の削減は重要な課題であり、引き続き、排出量の削減に向けた取り組みを行い地球温暖化対策の推進を図ります。(取組結果の詳細については、下記のとおりです。)

 

取組結果

 ○令和2年度芦別市地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の取組実績.pdf

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2021年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
PC表示