HOME記事市道の除排雪について

市道の除排雪について

お知らせ

市道の除排雪作業について

 除排雪作業は、市民が安心して生活できる道路環境維持と安全で円滑な交通の確保のため、事故防止に万全を期してを行いますのでご協力お願いします。

 

除雪延長と出動基準について

 除雪延長:車道延長226.0km、歩道延長37.6km

 出動基準:基本的に前日から翌朝3時までに10cm以上の降雪があった場合。

 ※作業時間は、午前7時30分までを原則としています。

 

排雪予定回数

 排雪開始日
  平成28年度は1月4日から行いました。
  平成29年度は12月20日から行いました。
  平成30年度は1月7日から行いました。
   積雪の状況により開始日を決定します。
 排雪回数

  市街地の幹線道路は2回を予定。
  本町、上芦別、西芦別、野花南及び新城の一部は1回を予定。
  その他の道路は拡幅作業を実施。

 

除排雪についてのお願い

 1.深夜、早朝作業にご理解願います
   朝の通勤、通学時間帯に間に合わせるため、除雪は深夜から早朝にかけての作業となります。

   除雪車の音などでご迷惑をおかけいたしますがご理解をお願いします。

 2.路上駐車はやめましょう
   除雪をする際に、路上に車が1台でも放置されていると、その道路の除雪を中断せざるを得ない場合もあり

  ます。路上駐車は「しない」「させない」を合言葉に、皆さんのご協力で快適な道路にしましょう。

 3.門口の雪処理にご協力を
   限られた時間と機械で作業するため、路肩に雪を寄せる「かきわけ除雪」となることから、玄関先に寄せ

  られた雪の処理はご面倒でもご家庭で行ってください。

   また、門口の雪は車道や歩道へ出さないようにご協力お願いします。

 4.車道や歩道への雪出しはやめましょう
   車道や歩道に雪を出すと、道路がでこぼこになり、走行中の車のハンドルがとられるなど、たいへん危険

  な状態となります。また、道路が狭くなり交通事故の原因となるので、ご家庭の敷地内の雪はご自分の敷地

  内等で処理をしてください。

 5.除雪車に注意してください
   作業中の除雪車に近づくと大変危険です。特に子供は除雪車の運転手から見えないこともありますので、

  除雪車が来たら近寄らないでください。また、作業中はバック等方向転換することがありますので、除雪

  車の通過直後の除雪作業はやめるようお願いします。

 芦別市の除排雪作業は芦別道路維持管理協同組合で行ってますので、除雪・排雪に関する要望などは、同組合除雪センターまでお願いいたします。

 除雪センター (電話 0124-23-3838)

カテゴリー

このページの先頭へ

PC表示