HOMEくらし税金市税軽自動車税環境性能割
HOME市内税金軽自動車税環境性能割

軽自動車税環境性能割

軽自動車税環境性能割について

 令和元年度税制改正により、令和元年10月1日から軽自動車税環境性能割が導入されました。これに伴い自動車取得税は廃止されました。
 なお、軽自動車税環境性能割は、当分の間、道が賦課徴収を行います。

納税義務者

 新車・中古車を問わず、50万円を超える価格で三輪以上の軽自動車を取得(新規取得、売買や譲渡による取得等)されたかたに課税されます。

  • 従来の自動車取得税と同様、軽自動車の取得時に申告・納付してください。

軽自動車税環境性能割の税率について

 軽自動車税環境性能割の税率は次のとおりです。

 なお、消費税引き上げに伴う対応として、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得した自家用乗用の軽自動車については、表の税率から1%軽減されます。

税率

区分

燃費性能等 税率
自家用 営業用
乗用 電気自動車 非課税 非課税
天然ガス軽自動車(注1)
ガソリン車・ハイブリッド車(注2) 令和2年度燃費基準+20%達成車
令和2年度燃費基準+10%達成車
令和2年度燃費基準 1.0% 0.5%
平成27年度燃費基準+10%達成車 2.0% 1.0%
上記以外 2.0%
貨物 電気自動車 非課税 非課税
天然ガス軽自動車(注1)
ガソリン車・ハイブリッド車(注2) 平成27年度燃費基準+20%達成車
平成27年度燃費基準+15%達成車 1.0% 0.5%
平成27年度燃費基準+10%達成車 2.0% 1.0%
上記以外 2.0%

(注1)天然ガス軽自動車は、平成30年排出基準適合車又は平成21年排出ガス基準10%低減到達車に限ります。

(注2)ガソリン車・ハイブリッド車は平成30年度排出ガス規制からNOx50%低減(★★★★)または平成17年排出ガス規制からNOx75%低減(★★★★)到達車に限ります。

軽自動車税咸鏡性能割の計算方法

 課税標準基準額×残価率(新車は1.0)=取得価額(1,000円未満切り捨て)

 取得価額×税率=環境性能割の税額

  ・課税標準基準額‥‥メーカー標準価格(新車はメーカーオプションの価格を加えた額)

  ・残価率‥‥経過年数の応じて中古車の取得価額を調整するための率

自動車(環境性能割)の残価率一覧(軽自動車)

残価率 上段:自家用  下段:営業用
経過年数 1年 1年半 2年 2年半 3年 3年半 4年
残価率 0.562 0.422 0.316 0.237 0.177 0.133 0.100
0.464 0.316 0.215 0.146 0.100  

 ※ 経過年数は、1月1日~6月30日までの取得を0.5年とし、7月1日~12月31日までの取得を1年と計算します。

関連情報

 令和元年度地方税制改正における自動車の税の見直しについて関連情報を掲載します。

 総務省ホームページ

 北海道ホームページ

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2020年8月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
PC表示