HOME記事部活動の地域移行について

部活動の地域移行について

○部活動の地域移行とは?

 中学校の生徒がスポーツ・文化活動に親しむ機会は、これまで学校が部活動を設置・運営する形で確保されてきました。しかし、少子化により子どもたちの活動環境を継続的に確保することが難しいことや教師の業務負担等を背景に学校だけでは部活動を支えきれなくなっていることから、全国的に中学校の部活動を学校単位から地域の活動に移行することとなりました。

 国が令和4年12月に策定・公表した「学校部活動及び新たな地域クラブ活動の在り方等に関する総合的なガイドライン」では、令和5年度から令和7年度までの3年間を改革推進期間と位置付けて自治体等の取組を支援しつつ、各都道府県及び市区町村においては、地域スポーツ・文化芸術環境整備のための取組を重点的に行っていくため、推進計画の策定等により、休日の部活動の段階的な地域連携・地域移行を進めることとしています。

学校部活動及び新たな地域クラブ活動の在り方等に関する総合的なガイドライン(本文) (PDF 1.09MB)
学校部活動及び新たな地域クラブ活動の在り方等に関する総合的なガイドライン(概要) (PDF 505KB)

 道教委では、国のガイドラインが改革推進期間とする令和5年度から令和7年度までの3年間を計画期間とし、道内において部活動の地域移行の取組が円滑に進むよう、「北海道部活動の地域移行に関する推進計画」を策定しました。この計画では、少子化の中、将来にわたり子どもたちがスポーツ・文化芸術に継続して親しむことができる機会の確保に向けた北海道における具体的な取組とスケジュール、市町村の取組と実施イメージなどが記載されています。

北海道部活動の地域移行に関する推進計画(本文) (PDF 1.03MB)
北海道部活動の地域移行に関する推進計画(概要) (PDF 338KB)

○芦別市の取組

【本市の方向性】
 この取組は、部活動の地域移行の視点だけではなく、すべての世代の市民が将来にわたってスポーツ文化芸術活動に親しむことができる環境の整備を目指します。その受け皿として「芦別市スポーツ・文化活動推進クラブ(仮称)」を新たに創設し実施主体は体育協会や文化連盟に担っていただく予定としています。「芦別市スポーツ・文化活動推進クラブ(仮称)」では、中学校の部活動指導のみならずスポーツ少年団指導、さらには幼児や高齢者等の市民を対象としたスポーツ・文化芸術活動の企画運営を行うことを想定しています。

無題2.png


【芦別市部活動改革検討協議会の設置】
 芦別市では令和5年10月から、スポーツ団体関係者、文化団体関係者、小中学校・高校の校長及び児童生徒の保護者、公募に応じた市民など19名の委員により「部活動改革検討協議会」を設置して検討を進めています。

芦別市部活動改革検討協議会設置規則 (PDF 109KB)

■第1回検討協議会(令和5年10月6日)
〈議事〉
 〇芦別市部活動改革検討協議会設置の経緯と位置づけ
 〇部活動の地域移行について
 〇児童生徒及び保護者を対象としたアンケート調査の実施
 〇先進地視察の実施
 〇意見交換

 〇第1回会議記録 (PDF 391KB)

■第2回検討協議会(令和5年12月1日)
〈議事〉
 〇第1回検討協議会結果
 〇休日における部活動の地域移行に関するアンケート調査結果
 〇先進地視察結果
 〇小中学校、競技団体等との意見交換の実施
 〇意見交換
 〇
第2回会議記録 (PDF 340KB)

■第3回検討協議会(令和6年2月27日)
〈議事〉
 〇第2回検討協議会結果
 〇先進地視察結果
 〇中学校及び競技団体等との意見交換の進捗状況
 〇講演(北海道教育委員会部活動の在り方検討支援アドバイザー磯田大治氏)
  「部活動が変わります!!~ジュニアスポーツから地域スポーツのイノベーションを」
 〇
第3回会議記録 (PDF 315KB)

■第4回検討協議会(令和6年3月27日)
〈議事〉
 〇第3回検討協議会結果
 〇競技団体等との意見交換結果
 〇中学校との意見交換結果
 〇今年度の活動のまとめ
 〇来年度の活動計画
 〇
第4回会議記録 (PDF 309KB)

■令和6年度第1回検討協議会(令和6年5月24日)
〈議事〉
 〇令和5年度第4回検討協議会結果
 〇今年度の活動計画
 〇部活動の地域移行に係る検討事項
〈協議〉
〇部活動の地域移行に係る検討事項1及び2
 〇
令和6年度第1回会議記録 (PDF 951KB)

 

【休日における部活動の地域移行に関するアンケート調査】
 市教委では、部活動改革による新たな環境の構築について検討するため、子どもたちのスポーツや文化活動への様々な志向を含めて、関係者のニーズや意向、現状の把握を目的としたアンケート調査を実施しました。
・回答期間:令和5年10月16日~11月5日
・調査方法:電子申請サービスによるWEB調査
・対象者:小学校5・6年生児童、中学生、小学校5・6年生から中学生までの子どもがいる保護者

◆アンケート調査結果
小学生5・6年生 (PDF 701KB)
小学5・6年生保護者 (PDF 864KB)
中学生 (PDF 1.27MB)
中学生保護者 (PDF 1.07MB)

○スポーツ・文化芸術活動に関するアンケート調査

 芦別市では、人口減少の中にあっても市民の皆様が多様な活動を体験できる機会と、将来にわたり活動を継続して取り組むことができる環境の整備を進めていきます。市民の皆様が日頃どのような活動をされているのか、あるいは、どのような活動を希望されているのかなど、皆様の声をお聞かせください。

■スポーツ・文化活動に関するアンケート調査
(URL)
https://logoform.jp/form/9yai/455894

(二次元コード)
QRコード


※アンケートへの回答は任意です。回答者を特定できる個人的な情報(氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス等)を回答する質問はありません。

○芦別市立学校における部活動の在り方に関する方針

 芦別市では、国の「学校部活動及び新たな地域クラブ活動の在り方等に関する総合的なガイドライン」の基準を踏まえるとともに、北海道の部活動の在り方に関する方針の内容を参考とし、「芦別市立学校における部活動の在り方に関する方針」を策定しています。
 本方針では、生徒の健康保持と部活動を指導する教員の負担軽減に配慮し部活動が持続可能なものとなるよう、部活動の活動時間や休養日の設定等について定めています。

 ■芦別市立学校における部活動の在り方に関する方針【令和6年5月改定】 (PDF 1.54MB)

 

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2024年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
PC表示