HOMEくらし道路・河川・公園・土地利用・交通土地利用「北海道水資源の保全に関する条例」に基づく事前届出について

「北海道水資源の保全に関する条例」に基づく事前届出について

北海道水資源の保全に関する条例について

 北海道では、水資源の保全に関する施策を総合的に推進し、本道の豊かな水資源がもたらす恩恵を現在と将来の世代が享受できるよう、道民の総意として「北海道水資源の保全に関する条例」を制定しました。

本市の水資源保全地域

水資源保全地域名 指定番号 指定施行年月日 土地利用基本計画図
芦別市新城町地区水資源保全地域 54 平成25年4月1日 (PDF449KB)

事前届出について

水資源保全地域に指定された区域内で土地取引行為を行う場合は、土地の権利者は、契約締結の3か月前までに知事へ届出が必要です。

(別紙1)R3市町村広報誌文案 (2).jpg

届出先は、土地の所在する北海道総合振興局・振興局、又は道の事務の権限移譲市町村(上記8市町)です。

また、指定地域は、地域を所轄する道総合振興局・振興局、又は北海道のホームページで確認できます。

図1.jpg

問い合わせ先/北海道総合政策部計画局土地水対策課水資源保全係 TEL011-204-5178

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2024年3月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
25 26 27 28 29 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
PC表示