道路について

道路関係業務について

道路の役割は通学、通勤、荷物や郵便物などを運ぶ以外にも道路は社会生活に重要な役割を持っています。また、道路には、電気、電話、上下水道など生活に必要なライフラインが入っており、皆さんに利用されています。

道路の維持補修については、舗装、縁石、側溝の補修、街路樹のせん定及び伐採、路肩の草刈等を行っております。

もし、道路に穴があいていたり、路肩が崩れているなど、危険箇所などを発見した場合は早急にご連絡願います。

道路占用許可について

道路敷地内(地上、地中、上空)に構造物を設置しようとする時は、道路占用の申請が必要となります。
道路占用許可は道路の本来的機能を阻害しない範囲で、道路法や芦別市道路占用条例に基づき許可しています。

(占用例)交通標識・電柱及び電線・臨時的に設置する露店等の簡易建物・工事用仮設足場等。

道路占用許可申請書

※住所又は氏名を変更したとき、相続により占用を承継したとき、法人である占用者が合併又は解散したときは住所等の変更届出書の提出が必要となります。

道路に関する工事について

個人や法人が道路の附帯設備等の工事を行う場合は、道路法第24条により工事の許可申請が必要になります。

申請例としては、歩道の縁石を低下縁石に変更することやロードヒーティングにする等があります。道路の維持管理上支障が無いよう規格等がありますので、土木係にご相談ください。

道路工事施工承認書

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2020年1月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
PC表示