HOME市政芦別市の概要市の花・木・鳥
HOMEようこそ芦別市へ芦別市の概要市の花・木・鳥

市の花・木・鳥

平成5年9月24日制定

市の花 ユリ

黄色いユリの花

「ユリ」は、山野に自生し、独特の甘い香りと気品のある花姿から、ウエディングフラワーとして人々に愛されています。
芦別市は、ユリ根栽培が盛んで全国に出荷し、古い歴史と伝統がある代表的な特産品で知られることから選定されています。

市の木 ミズナラ

ミズナラ

「ミズナラ」は、芦別川の流域に生立する芦別の森を代表する銘木の一つで、その材は色が白く光沢がすぐれているため、古くから木材、木製品の輸出材と して珍重されています。その実は「どんぐり」の愛称で呼ばれ、木とのふれあいを通じ、自然を慈しむ心を養い、将来を担う子供たちの夢の木として選定されています。

市の鳥 シジュウカラ

シジュウカラ

「シジュウカラ」は、秋から春にかけて人家の庭先で見られ、平地から山地の林で生息します。小さい凛々(リリ)しさがあり、いつでも身近で見られる親しみのある鳥として選定されています。

 

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
PC表示