HOME福祉介護介護保険介護認定申請から介護サービスを受けるまで
HOME市内介護介護認定申請から介護サービスを受けるまで
HOME人生の出来事福祉・介護介護認定申請から介護サービスを受けるまで

介護認定申請から介護サービスを受けるまで

1 申請

介護保険サービスの利用を新たに希望される方、又は既に認定を受けていて更新を希望される方は、介護保険被保険者証を持参し、市介護保険係で申請手続をします。
申請の際にサービス利用を希望される方の身体状況、世帯状況、希望するサービスの内容、かかりつけ医の状況(病院の名前、住所、電話番号、受診日、受診科、先生の名前)、訪問調査日程についてお伺いします。

2 訪問調査・医師の意見書

市職員等が自宅等を訪問し、本人の心身状況等について調査します。 市介護保険係から医師に依頼し、本人の心身状況等についての意見書作成を依頼します。

3 審査・判定

訪問調査結果と医師の意見書をもとに介護認定審査会で審査・判定を行います。(芦別市では、原則毎週水曜日に介護認定審査会を開催しています。)

4 認定・通知

介護認定審査会の審査結果に基づいて結果を通知します。

5 介護サービス計画の作成・介護保険施設の申込

在宅サービスを希望される方は、居宅介護支援事業所を選択し、市介護保険係に届け出ます。
居宅介護支援事業所の、ケアマネージャーがサービス計画を作成します。(作成に係る自己負担はありません。)
介護保険施設の利用を希望される方は、直接施設に申込をします。

6 サービス利用開始

サービス計画等に基づいて、サービスを利用します。(利用料金については、ケアマネージャー、介護保険施設に確認してください。)

7 その他

申請前にやむを得ない理由で介護サービスを利用しなければならない場合は、介護保険係にご相談ください。

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2019年12月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
PC表示