HOMEくらし上下水道私道への下水道管(枝線)布設

私道への下水道管(枝線)布設

下水道管は原則として公道内にだけ布設するものですが、下水道の普及促進を図るため、一定の条件を満たした私道にも地域住民からの申請に基づき、市の費用で下水道管(枝線)を布設することができます。

設置の条件

  1. 私道として分筆されていること又は分筆されていない私道で、区分地上権の設定をすることを土地所有者が承諾していること。
  2. 幅員がおおむね2.0m以上で、一端が公道(道路法に規定する道路をいう。)に接続されていること。
  3. 土地所有者が枝線の設置を承諾していること。
  4. 枝線設置に際して技術的に支障がないと認められること。
  5. 枝線の設置、維持管理等に支障となる物件がある場合は、その所有者が物件の移設又は撤去することを承諾していること。
  6. 私道に面する住宅又は宅地が2戸または2筆以上あり、枝線の設置後速やかに排水設備を 設置する意思表示があること。
  7. 枝線を設置する土地の使用地代は無償とし、使用期間は枝線の存続期間とすることを土地 所有者が承諾していること。
  8. 枝線の設置工事の施工に当たっては、私道の土地所有者及び使用者全員の協力が得られること

※法人等の個人以外が所有している土地及び建物は対象としません。

下水道管設置の条件

申請に必要な書類

枝線の設置を希望する場合は代表者を決め、次に定める書類を添えて、市長に申請をする必要があります。

  1. 公共下水道枝線設置申請書
  2. 公共下水道枝線設置承諾書
  3. 区分地上権設定登記承諾書
  4. 申請代表者選任届書
  5. 印鑑登録証明書

※普段使用している私道が工事の対象となるのかわからない場合は、お気軽にご相談ください。

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
PC表示