HOME記事株式会社ゼンリンと『災害時における地図情報等の供給に関する協定』を締結しました。

株式会社ゼンリンと『災害時における地図情報等の供給に関する協定』を締結しました。

◇令和元年10月2日、株式会社ゼンリンと「災害時における地図情報等の供給に関する協定」を締結しました。

◇平成30年9月に発生した北海道胆振東部地震や全国各地で発生する豪雨災害などを見ても、自然災害などから避けて通れない時代となってきており、本市も例外ではありません。

◇災害時、災害対策本部では各種の情報が集約され、様々な状況を把握し関係機関と状況認識の統一を図ることが重要です。しかしながら被害の細部を把握できるような詳細な地図の備蓄はありません。

◇このようなことから、防災に関する情報交換や相互に連携して防災・減災に寄与できる地図の活用及び防災力の向上に努めることなどを目的として、株式会社ゼンリンと協定を締結しました。

署名(市長).JPG    

       【署名】芦別市長  

 

署名(ゼンリン2).JPG  

     【署名】株式会社ゼンリン  

記念撮影.JPG 

       締結を記念して写真撮影            

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2019年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
1 2 3 4 5 6 7
PC表示