HOME記事芦別市オープンデータの公開について

芦別市オープンデータの公開について

23626025_m.jpg

 

オープンデータとは

オープンデータとは、行政機関等が保有する公共データを機械判読に適したデータ形式で、かつ誰もが二次利用を可能とするルールによって公開されたデータのことです。

AI(人工知能)や、さまざまなものをインターネットにつなげるIoT等の関連技術の開発・活用が促進される中、平成28年12月に「官民データ活用推進基本法」が施行され、こうした技術に、自治体や民間が保有しているデータを活用することで、さまざまな課題を解決していくことが求められています。

オープンデータの公開

オープンデータは、オープンデータ公開サイトである「北海道オープンデータプラットフォーム」にて公開しております。

北海道オープンデータプラットフォーム(外部サイト)https://ckan.hoda.jp/organization/ashibetsu

今後もさまざまな情報のオープンデータ化や公開を推進します。

オープンデータ一覧

データの利用について

・本市では、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスを使用してデータを公開しています。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
by.png

このバナー(CC-BY)がついているデータであれば、自由に利用・改変でき、2次著作物を自由に作成可能です。

本ページのデータを編集・加工した場合、データの編集・加工した事の表記をお願いします。

免責事項

  • 本ページに掲載しているデータは、正確性を維持するよう努めておりますが、いかなる保障を行うものでもありません。
  • 本ページに掲載しているデータを利用したことで生じたいかなる損害に関しても、本市はその責任を負いかねます

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
PC表示