HOME記事従業員のための保育園をつくりませんか?(企業主導型保育事業)

従業員のための保育園をつくりませんか?(企業主導型保育事業)

web1.JPG

従業員のための保育園をつくりませんか?

企業主導型保育事業は、平成28年度に内閣府が開始した企業向けの助成制度です。

企業が従業員の働き方に応じた柔軟な保育サービスを提供するために設置する保育施設や、地域の企業が共同で設置・利用する保育施設に対し、国が施設の整備費及び運営費の助成を行っています。

◎企業主導型保育事業パンフレット:https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/pdf/hoiku/chirashi.pdf

会社が保育園を作るメリットってなんでしょう?

  • 従業員の働き方の応じた保育サービスができる。(夜間や休日、週2~3日だけの保育など)
  • 複数の会社(企業)と共同で設置・運営できる。
  • 会社の従業員のお子さんだけではなく、地域の子どもも受け入れできる。
  • 認可保育施設と同じ助成制度が受けられる。(※条件あり)

web2.JPG

 

お問い合わせ先:助成の申請手続き等について

公益財団法人法人児童育成協会両立支援事業部

電話番号03-5766-3801

Fax03-5766-3803

お問い合わせ先:企業主導型保育全般について

内部内閣府子ども・子育て本部参事官(子ども・子育て支援担当)事業第3係

電話番号03-5253-2111(内線38349)

 

参考リンク

内閣府企業主導型保育事業部:https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/links/index.html

企業主導型保育事業ポータルサイト(児童育成協会) :https://www.kigyounaihoiku.jp/

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2022年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
PC表示