HOME介護/福祉/健康保健インフルエンザの警報が発令されました

インフルエンザの警報が発令されました

インフルエンザについて(警報)

滝川保健所管内においてインフルエンザ警報が発令されました。
今後、流行がさらに拡大する可能性がありますので、感染予防に努めてください

インフルエンザについて

インフルエンザは、咳やくしゃみによる飛沫感染や空気感染(飛沫核感染)、患者の鼻汁などによる間接的な接触感染があります。

感染から1~2日後と比較的早く、突然の高熱と頭痛、全身のだるさ、筋肉痛などの全身症状が起こり、これらの症状と同時かあるいは少し遅れて、のどの痛みや咳などの呼吸器症状が現れます。

                             発熱

インフルエンザの予防について

  • マスクの着用や咳エチケットを心がけましょう。
  • 外出時は手洗い、うがいをしましょう。        
  • 部屋の湿度を50~60%に保ちましょう。
  • 十分な栄養と睡眠をとりましょう。
  • インフルエンザの予防は、ワクチンの接種が効果的です。

 

インフルエンザの注意報・警報とは

【発令基準】注意報:1定点医療機関あたりの受診患者数が一週間で10人以上となった場合

      警 報:1定点医療機関あたりの受診患者数が一週間で30人以上となった場合

      ※警報発令後は1定点医療機関あたりの受診患者数が一週間で10人以上であれば警報を継続

  各週の定点当たりの報告数は 滝川保健所HP でご確認ください。

  

      注射         マスク          うがい手洗い

 

詳細

カテゴリー

閲覧履歴

このページの先頭へ

月別ページ一覧

カレンダー

2024年3月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
25 26 27 28 29 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
PC表示